冷え取りは飲み物から

体験談

寒い寒い毎日、とにかく手足といい腰おなかといい
全身が冷えまくってつらいです。

冷え取りによいというモノはいろいろと試していますが、
やはり身体は飲み物食べ物で冷やしてしまうといくら
外側からカイロをはったり洋服や靴下を重ね着しても
ダメだなぁという事を感じています。

まず、朝一番に口にするモノは絶対に暖かいものにする。
でも熱すぎるモノはダメ。
最も効果があると感じたのが、体温よりも少し暖かい
40度くらいのお白湯をマグカップ一杯頂くことです。
おなかの中がじんわりと暖まってラクになるのを感じます。

少し動いて身体が動くようになってきたら、暖かいご飯
(お米のご飯)を食べて燃料補給。やっぱり燃料がないと
熱が作られないみたい。太るの嫌だけど炭水化物は
やはり冷え対策に必要な気がします。

そしてお約束のショウガ紅茶。
でも私の場合ショウガのすり下ろしではなくて
自然食品のお店で見つけた甘いショウガシロップを
入れています。
これ、ショウガをすり下ろす手間も省けるし
飲んだときに身体がカーッと熱くなっているのが
分かるような気がします。

女性にとって冷えは大敵!
これからも色々試して撃退したいものです。

« »