冷え性の改善にストレッチ

体験談

冷え性というと、主に女性の症状と思われているみたいですが、私は若い頃から手足が冷えて仕方がありませんでした。

私は冷え性の改善に、寝る前のストレッチを実施しています。

ストレッチといっても特に難しいことをするわけではなくて、風呂に入る前に30分くらい、身体のいろんな関節をゆっくりと動かす感じでやっています。

そのときに気をつけるのは、それぞれの関節の可動範囲をまんべんなく動かしてやることです。肩なら前後左右いっぱいまで、肘や膝なら真っ直ぐからいっぱいまで曲げるまで。首も腰も、曲がる関節は全て曲げる感じで、部分部分の関節に気をつけながらゆっくり曲げ伸ばしをしていきます。動かすだけなのであまり力は入れません。でも、関節は全身にありますから、一通りやると結構汗がにじんできますね。

そうやってから寝ると、手足の冷えがだいぶ改善します。やはり血行がよくなるからでしょうかね。

30分くらいかかっちゃうので、毎日やるのは思いのほか大変かもしれないですが、やらないとすぐ冷えちゃうので効果は高いみたいです。皆さんもやってみては?

»