ドロドロ血液の改善法③

ブログ 食べ物

「抗酸化」食べ物で血液サラサラに

「サラサラ血液」には抗酸化食品がいいという話を聞いたことがある人は多いのでは。活性酸素は、血液中の悪玉コレステロールや血糖に悪影響を及ぼし、より悪玉度を増やした物質に変化させます。これが血管の内皮細胞を激しく傷めます。活性酸素を無害化する「抗酸化食品」をとることで、血液と血管を守ることができます。

(1)かぼちゃ



ルチン、βーカロテンなど、抗酸化力の高い色素成分がたっぷり。ビタミン類も多く、血管の老化を予防。塩分を追出すカリウムや食物繊維が豊富です。

(2)トマト



トマトの赤い色の素「リコピン」には、強力な抗酸化力が。また豊富に含まれるビタミンC・Eも抗酸化成分として働き、カリウムが塩分を排出します。

(3)酢



酢の成分「酢酸」は、脂質や糖質の代謝を促してドロドロ血液をサラサラにします。また「クエン酸」には、有害物質を排出して、抗酸化に働き血管を守る効果がある。





(4)りんご

世界の長寿村で、常食されているという報告の多いリンゴ。赤い皮に含まれる抗酸化成分とカリウム、食物繊維のペクチンが塩分排出の強力な働きをします。

« »