冷え症の特徴「冷えになりやすい人」

冷え症基礎知識

冷え症になりやすい人の特徴

足の甲が薄い人は、冷えが入りやすい足です。努めて厚いソックスをはきましょう。
暑い人はいい足です。
へんな靴でそのいい足を変形させないように気をつけましょう。

冷え症になりやすい人の特徴「ハイヒール」

ハイヒールは、現代のていそくです。はいていると足がゆがみ、骨盤が、背骨がゆがんで冷えが入りやすくなります。
足はからだの土台です。ペッタンコ靴がおすすめします。

冷え症になりやすい人の特徴「食事編」

「食べれば治る」は、迷信です。調子が悪いときは食べる量を減らし、よく寝るが基本です。
不調だと食べられないという人は、体力はあまりないかもしれませんあ、敏感ないいからだです。弱くても気持ちのいいからだをめざしましょう。

過食は美貌の敵です

暴飲暴食は体に悪いということは誰でも知っていることです。
でも「食べれば元気」「食べれば治る」と言われます。抵抗なく、そうだなぁと思ってしまいがちです。
タンパク質は最も重要な栄養素と言われいます。
体重1kgに対して、1gのタンパク質が必要です。だから体重50kgなら50g。
朝食にご飯1杯、味噌汁、しゃけ、納豆を食べれば、それだけで一日に必要なタンパク質はほぼ摂れてしまいます。
タンパク質はそれほどの量なんです。反応した方はちょっととりすぎかもしれません。

« »